格安スマホ乗り換え検討中!ブログ用《新鮮野菜》の写真撮れる機種希望

img_2100

このブログの写真はデジタルカメラで撮影したものをアップロードしています。

私自身、まだまだガラケー愛用者だからです。

理由は、料金が安いからです。月に2,000円前後でしょうか?

一度、iPone4sを購入して愛用していたこともあるのですが、便利だけど毎月6,500円~7,000円前後の料金が家計を圧迫し始めていました。

2年縛りが終了した時、もう一度ガラケーに戻したのはそのことが理由でした。

まあ、インターネットの検索はパソコンですれば良いし外出先でまでweb検索することも特にないので困ることはありませんでした。

でも、このブログを作成し始めてから農作物の生育具合を写真に撮る必要が出てきました。

わざわざ畑へ行くのにガラケーとデジタルカメラの2台持ちなのは不便で仕方ありません。他にも、鍬や肥料なども持っていくので邪魔になってしまいます。

以前、iPhone4sで撮影できていた時は便利だったな…と思っていたのです。

撮影後、メールでパソコンに送信できたし画像もきれいだったからです。

なんとかならないかな?と思っていた矢先、インターネットを検索していると『格安スマホ』に出会いました。

格安スマホは大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の回線を借りているMVNO事業者という会社が運営していて、端末は別にして、3GBの料金プランで月額1,500円~1,800円くらいの通信料で収まるらしいのです。

キャリアメールが使えなかったり、通話料金は20円/30秒と割高なこと、混雑時には通信状態が悪くなることもあるようですが普通に利用する分には問題がなさそうです。

でも、格安スマホ会社って200社くらいあるらしくプランも多種多様、どれにしていいかよくわかりません。

それに、メリットとかデメリットをしっかり理解していないと失敗するかな?と思い乗り換えを躊躇していました。

そんな時、格安スマホについてしっかりまとめてあるサイトを見つけました。格安スマホの疑問点などがしっかりまとめられていて助かっています。現在、掲載されている格安スマホのQ&Aを参考に目下勉強中です。

とにかく、格安SIMを取り扱っている会社(MVNO)が多いことと料金プランやオプションがたくさんあるので悩んでしまいます。どのプランもみんな美人に見えてしまいます(笑)

どこの会社のプランで契約をするかはもう少し時間が必要です。

でも、機種だけはだいたい決めているのです。

前回、スマホを購入した時は店員さんのススメでアップル社のiPhone4sにしましたが、今回はアンドロイド端末にしようと思っています。

11月25日新発売された

【ASUS ZenFone 3 Lazer 】がいいなと思っています。
zenfone3leser
写真を見て一目で気に入りました。それに、高解像度Webカメラ、高品質ディスプレー、5マグネットスピーカー、指紋認証など、ローコストながら充実の機能を搭載しているのが気に入っています。

このブログに掲載する家庭菜園でとれた野菜達を撮影するのにピッタリだと思ったからです。

カラーはゴールドがいいなと思っています。

SIMフリー端末というタイプなので、今後格安スマホ会社(MVNO)を変更することがあっても使えるようにしておけます。

このブログを続けるために『格安スマホ』購入するつもりです。

ステキな野菜(大根・ホウレン草・タマネギ・ブロッコリーなど)写真が撮影できたら、アップロードしたいと思います。




このページの先頭へ