たっぷり野菜のミネストローネ《十六種類の野菜》で作ってみました!

img_2014

世田谷自然食品の《十六種類の野菜》を使って、あったかくておいしいミネストローネを夕食に作ってみました。

まず、ベーコン・かぶら・じゃがいも・タマネギ・にんじんを5ミリ角に切って準備します。

次に、お鍋でベーコンを炒めたあと5ミリ角に切りそろえた野菜を入れてさっと火を通します。

その後、お水を入れてコンソメで味を調えます。

最後に、《十六種類の野菜》を入れて沸騰させます。

今回は、家族3人分なので《十六種類の野菜》を3缶使用しました。

分量などは、お好みで仕上げてください。

img_2008
出来上がりのミネストローネです♪

 

とてもやさしい味でおいしくいただけました。これからの寒い季節に体を温めるのにピッタリだと思いました。

子供も残さずに食べてくれたので嬉しかったです。

 

番外編
img_2018

十六種類の雑穀ごはんカレーです♪

 

翌朝、お鍋に残ったミネストローネに市販のカレー粉を入れてみました。

とても濃厚で野菜とのコラボレーションがお見事な味わいでした。

世田谷自然食品の《十六種類の野菜》はカレーに使用するのもアリだと思いました。

ぜひ一度お試ししてほしいと思います。

こんなカレーライス食べたことがない!と驚くほど美味しかったです♪



このページの先頭へ